クリニックBLOG

5a7f542ae664af3a52d6c796460143b86f18f61d.png
メールで問い合わせ

2021.08.29更新

こんにちは!コロナ禍で人と会う機会が減り最近笑ったかな?

と思う事ありませんか?笑う事は無敵の健康法なんですよ。

笑いは、笑顔という身体動作と発声この2つで構成されてます。

腕や脚、お腹の筋肉運動を伴い15分笑うと20〜40Kcal消費するとの報告もあります。

面白い!と思った瞬間噴き出る笑い、心が心地良いと無意識に感じるそうです。

笑いは感情でなく行動。意識を変えれば笑いを増やす事が可能なのです。

こんな時期だからこそ些細な喜びを笑って過ごしたいですね!

ニコッ!っと笑った綺麗な歯並びや白い歯だと相手に好印象を与えますよね。当院では矯正やホワイトニングの相談も行っております。お気軽にお声掛け下さい。

      (n.happy)

投稿者: うりゅう歯科クリニック

2021.08.24更新

皆さんこんにちはflower2

当院ではインビザラインという矯正システムを使ってマウスピース矯正を行っております!

マウスピース矯正は

従来のブラケット(ワイヤー)矯正に比べて

・歯磨きがしやすい

・痛みが少ない

・食事も楽しめる

・見た目ではわかりづらいので付けているか気づかれない

などなどとてもメリットが多い矯正です!!

そこで当院ではインビザラインモニターを募集しています!

11〜18歳までの女の子が対象です!

周りにご興味のある方がいましたらぜひ応募されてくださいflower2

応募はメールにて承っております!9/18までです!!

kyushu.kidscollection@gmail.com

件名 マウスピースモニター応募

プロフィール記入事項 住所・氏名・生年月日・学年(小・中)・性別・身長・電話番号・メールアドレス・特技または好きなこと

上記のアドレスにご連絡くださいflower2

また矯正相談も無料でさせていただいてますのでぜひ、マスク生活の間に矯正にチャレンジしてみませんか?ご連絡お待ちしていますtooth

投稿者: うりゅう歯科クリニック

2021.08.15更新

歯のクリーニングをしていると、頰を噛んだりなどで傷ができている方を見ることがあります。

唾液には止血を助けたり、傷口に侵入する菌を破壊して炎症を抑えてくれる成分が含まれています。

口の中の傷が皮膚の傷に比べて、治りが早かったり化膿しにくいのは、唾液の中に含まれる抗菌作用や感染防御機能によるものです。

よく噛んで食べることは唾液をしっかり分泌して、口の中の菌の繁殖を抑えたり、体内への菌の侵入を防ぐことができます。

また唾液が少ないと口内炎もできやすいようです。

食事の際はゆっくりよく噛んで、唾液の分泌を促し、美味しく食事を頂きましょう。  (S)

投稿者: うりゅう歯科クリニック

2021.08.09更新

こんにちは。猛暑の中、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

お子様の夏休みも後半、当院も朝から晩まで賑やかに診療しております。

お子様の検診では、虫歯のチェックと一緒に歯並びのチェックもしています。 歯並びが悪くなる原因の一つ、食事についてお話ししたいと思います。

永久歯の大きさは遺伝的に決まっていますが、顎の大きさはどんな食生活をして行くかで変わってきます。柔らかいものばかり食べたり、食材をあらかじめ小さく切り過ぎでしまうと、前歯を使わずにそのまま奥歯に行ってしまいます。噛む回数が減るのことで、口や顎周りの筋肉が成長不足になってしまい、結果、永久歯が並ぶスペースが足らないまま、萌えかわりを迎えてしまうのです。

お子様が食べやすいように、小さく食材を切り過ぎていませんか?トロトロに煮過ぎてはいませんか? まず一口分を「がぶり」と前歯でかじらせてから奥歯でしっかりすり潰す、そして飲み込む。ここまでが一つのトレーニングです。そのためには、食材の大きさから見直して、柔らか過ぎず、歯応えのあるものや繊維質のものなどオススメです。今の時期、湯がきたてのトウモロコシなど、美味しいですよ〜(^○^)

まずは前歯を使うことです。しっかり成長させましょう。

是非始めてみて下さい!

                       (N.U)

 

投稿者: うりゅう歯科クリニック

2021.08.01更新

8/7(土) 通常診療

8/8(日) 休診日

8/9(月) 休診日

8/10(火) 通常診療

8/11(水) 通常診療

8/12(木) 休診日

8/13(金) 休診日

8/14(土) 休診日

8/15(日) 休診日

オリンピック開催により祝日の変更があります。

ご来院の時は確認してご予約をお願いします。

投稿者: うりゅう歯科クリニック

SEARCH

ARCHIVE