クリニックBLOG

5a7f542ae664af3a52d6c796460143b86f18f61d.png
メールで問い合わせ

2021.05.13更新

子どもの頃から「よく噛んで食べなさい!」と言われてきませんでしたか?

噛むことにはたくさんの効果があります。噛むことで分泌される唾液には、食べ物の残りかすやバイ菌を洗い流し口の中をきれいにする効果もあり、虫歯や口臭の予防につながります。

また、噛むことは筋肉や下などを意識的・反射的に反応させ、脳や身体に刺激を与えるので、脳の老化を防ぎ、運動機能を高め、食べ過ぎの防止にもなります!


しかし、現代では食事にかける時間が減ってしまったり、やわらかい食事が好まれるようになったため
昔に比べて噛む回数が半減してしまっているそうです。
「よく噛んで食べる」ことの大切さを忘れずご飯をしっかり食べましょう!

投稿者: うりゅう歯科クリニック

SEARCH

ARCHIVE