クリニックBLOG

5a7f542ae664af3a52d6c796460143b86f18f61d.png
メールで問い合わせ

2019.05.19更新

令和

元号が令和になり、偶然見た富士山は、とても美しく神々しく何か特別な思いになりました。

6月からスタートするホワイト二ングプランは、歯を白くしたい...でもね...という其々の思いを...えっ‼︎それなら直ぐにnicoと...今、予約をたくさん頂いているプランです。

JUNEブライトの準備に、就活婚活など新しいスタートの準備に...

好感度up⤴️  笑顔づくりのお手伝いをさせて頂きます。(ウ)

 

投稿者: うりゅう歯科クリニック

2019.05.14更新

今までの歯周治療と言えば歯磨き指導と歯石を除去したりする歯の周りのお掃除がどの歯科医院でもされている基本的な治療です。しかしこれらの治療をしても一生懸命歯磨きをしても中々歯肉の炎症が取れず歯肉の腫れや出血 口臭で悩まされ歯周病で歯を失う方がおられるのも事実です。ところが最近になって歯周病の原因である菌を退治することが出来るようになったのです。それが顕微鏡を使った歯周病治療なのです。その治療法について詳しく説明します。

①まずお口の中の歯垢(プラーク)を採取し 位相差顕微鏡という生きたままの細胞を観察できる顕微鏡で患者様のお口の中の細菌の種類や数をチェックします。

②歯周病菌が発見された場合 菌の種類 数 活動性などにより薬を処方します。善玉菌はそのままにし 悪玉菌だけに薬を使い除菌します。もちろん痛みはありません。人により異なりますが だいたい投薬開始から3日頃から除菌の効果が現われてきます。

③さまざまな種類のカビの除菌薬剤 あるいはカビ取り歯磨き剤での歯磨きで さまざまな歯周病菌やカビを減少させます。

④治療後 歯周病は感染症なので再感染に気を付けましょう。菌が感染しないように歯磨きでお口を清潔に保ち時々再感染してないか定期検診を受けたり 歯石を除去ひて口腔内を清潔に保つことが必要です。

⑤毎日の歯磨きで落ちないような歯の汚れを 歯科医院用機器を用いて綺麗にクリーニングし 歯周病を予防する処置PMTCを行う。いわゆるメンテナンスに入ります。

投稿者: うりゅう歯科クリニック

2019.05.14更新

今までの歯周治療と言えば歯磨き指導と歯石を除去したりする歯の周りのお掃除がどの歯科医院でもされている基本的な治療です。しかしこれらの治療をしても一生懸命歯磨きをしても中々歯肉の炎症が取れず歯肉の腫れや出血 口臭で悩まされ歯周病で歯を失う方がおられるのも事実です。ところが最近になって歯周病の原因である菌を退治することが出来るようになったのです。それが顕微鏡を使った歯周病治療なのです。その治療法について詳しく説明します。

①まずお口の中の歯垢(プラーク)を採取し 位相差顕微鏡という生きたままの細胞を観察できる顕微鏡で患者様のお口の中の細菌の種類や数をチェックします。

②歯周病菌が発見された場合 菌の種類 数 活動性などにより薬を処方します。善玉菌はそのままにし 悪玉菌だけに薬を使い除菌します。もちろん痛みはありません。人により異なりますが だいたい投薬開始から3日頃から除菌の効果が現われてきます。

③さまざまな種類のカビの除菌薬剤 あるいはカビ取り歯磨き剤での歯磨きで さまざまな歯周病菌やカビを減少させます。

④治療後 歯周病は感染症なので再感染に気を付けましょう。菌が感染しないように歯磨きでお口を清潔に保ち時々再感染してないか定期検診を受けたり 歯石を除去ひて口腔内を清潔に保つことが必要です。

⑤毎日の歯磨きで落ちないような歯の汚れを 歯科医院用機器を用いて綺麗にクリーニングし 歯周病を予防する処置PMTCを行う。いわゆるメンテナンスに入ります。

投稿者: うりゅう歯科クリニック

2019.05.12更新

2月のホワイトニングキャンペーンが好評でしたので、今月よりデュアルホワイトニングの会員を募集しています。

ホワイトニングは歯を白くするだけではなく、細菌の数が減少することにより、歯周病、口臭、虫歯予防にも効果があると言われています。それに歯の色が白くなると実年齢より若く見える様です。そうですよね✨顔の印象の70%は口元で決まると言われています。

会員になると素敵な特典付きです。

またホワイトニングが出来ない方もいらっしゃいますので、お気軽にご相談ください。(ym)

投稿者: うりゅう歯科クリニック

2019.05.05更新

こんにちは。令和になって最初のブログ更新です。

GWは10連休だった方も多いのではないでしょうか。5月にはいって暖かくなりこまめに水分補給をしたり、心がけるようになってきますね。

そこで気をつけたいのがスポーツドリンクでの水分補給です。お水だけよりもミネラルなどが入ったスポーツドリンクは水分の吸収も早く夏に向けて出番が増えてきます。ですが、スポーツドリンクはミネラルと同様に砂糖も多く含まれています。そのため、ダラダラ飲み続けるとお口の中は元々中性なのに酸性に傾いてしまい、虫歯ができやすい環境になってしまいます。スポーツドリンクを飲むときは飲んだあとお水を飲んでお口の中を中性に戻す手助けをしてあげるといいですね。

少しずつ暑くなってきて脱水や熱中症に気をつけると同時に水分補給の仕方も少し工夫してみてくださいね(^^)

 

GW明けの当院の診療開始は5月7日9:30〜になっています。

連休明けということもあり予約が取りづらくなっております。ご迷惑をおかけするかもしれませんがよろしくお願い致します。

投稿者: うりゅう歯科クリニック

2019.05.05更新

こんにちは。令和になって最初のブログ更新です。

GWは10連休だった方も多いのではないでしょうか。5月にはいって暖かくなりこまめに水分補給をしたり、心がけるようになってきますね。

そこで気をつけたいのがスポーツドリンクでの水分補給です。お水だけよりもミネラルなどが入ったスポーツドリンクは水分の吸収も早く夏に向けて出番が増えてきます。ですが、スポーツドリンクはミネラルと同様に砂糖も多く含まれています。そのため、ダラダラ飲み続けるとお口の中は元々中性なのに酸性に傾いてしまい、虫歯ができやすい環境になってしまいます。スポーツドリンクを飲むときは飲んだあとお水を飲んでお口の中を中性に戻す手助けをしてあげるといいですね。

少しずつ暑くなってきて脱水や熱中症に気をつけると同時に水分補給の仕方も少し工夫してみてくださいね(^^)

 

GW明けの当院の診療開始は5月7日9:30〜になっています。

連休明けということもあり予約が取りづらくなっております。ご迷惑をおかけするかもしれませんがよろしくお願い致します。

投稿者: うりゅう歯科クリニック

SEARCH