クリニックBLOG

5a7f542ae664af3a52d6c796460143b86f18f61d.png
メールで問い合わせ

2019.07.16更新

こんにちは

今日はMI治療について話していきたいと思います。

MIとは、ミニマムインターベンション(Minimum Intervention)の略で、『最小限の干渉』という意味です。

MI治療とは、なるべく歯を削らない治療で、当院ではドックスベストセメントを用いる治療をおすすめしております。

ドックベストセメントとはセメントに含まれる鉄(Fe)イオンと銅(Cu)イオンの殺菌作用により、虫歯を除去しないで、無菌化する治療法です。
虫歯を完全に除去すると神経まで達してしまい、神経を抜くことになってしまう時などにドックベストセメント治療を行うと、神経を抜かないで済む確率が高くなります。

虫歯を放置していると歯が弱っていき、いずれは神経をとることになる可能性が高くなります。虫歯治療は早期発見、早期治療が大切ですので、歯科に通われていない方はこれを機会に一度、受診してみてはいかがでしょうか?

しっかりと説明させて頂き、患者様に合った治療を提供させて頂きたいと思っております。

何かわからないことなどあれば気軽にお声掛け下さい。

                         Yw

投稿者: うりゅう歯科クリニック

SEARCH