クリニックBLOG

5a7f542ae664af3a52d6c796460143b86f18f61d.png
メールで問い合わせ

2019.04.03更新

新学期が始まると、発育測定などの検診も始まりますね。歯科検診では、虫歯だけでなく、歯並びや歯肉の状態もチェックしています。

 

歯並びが悪くなる原因は、たくさんありますが、ちょっとしたクセによって、歯並びが悪くなることをご存知ですか⁇

指しゃぶりしてると出っ歯になるよ!というのを聞いたことがあるとおもいますが、まさにそれです。舌を出したり噛んだりするのも同じで、出っ歯や、開咬(上下の前歯が噛み合わない)になります。また、口唇をかんだり、口呼吸や、頬杖なども歯並びに悪影響を与えます。

そして、歯並びが悪くなると、ご存知のとおり、虫歯や歯肉炎のリスクがあがります。しかし、それだけではなく、発音が不明瞭になったり、飲み込むことが上手にできなくなったり、噛むという機能が低下し、口の周りの筋肉や顎関節まで影響がでてきます。

 

子供の歯並び、そしてクセ。

もう一度、気にしてみてください( ¨̮ )

 

 

n.y

投稿者: うりゅう歯科クリニック