クリニックBLOG

5a7f542ae664af3a52d6c796460143b86f18f61d.png
メールで問い合わせ

2019.01.07更新

先日、新年会として、ランチをおいしく頂きましたが、皆さまはいかがですか⁇お正月のお料理は、おもちは、おいしく頂けましたか⁇…そのおもち‼︎わたしも大好きなのですが、くっついて銀歯が取れちゃった‼︎なんてこともありますよね(>_<)どうして銀歯が外れるのでしょう。。それは…

➊金属の劣化

   銀歯はお口の中で、金属イオンとなって少しずつ溶けています。その為、少しずつ変形したり、時にはかみ合わせのすり減りで穴が空いたりして外れてしまいます。

 

❷接着剤の劣化

   銀歯をくっつけている接着剤も、劣化すると少しずつ溶けていき、銀歯と歯の間に隙間ができ、外れてしまします。

 

❸二次う蝕

   銀歯と歯の間に隙間ができると、そこから中に虫歯の菌が入り、虫歯を作ってしまいます。ご自身では気づきにくいので、銀歯が外れた時には大きな虫歯になっていることもあります。これは是非、定期的な受診で早めに見つけたいところです!

 

他にも、歯ぎしりやくいしばりで負荷がかかって外れることもあります。

原因は様々ですが、銀歯が外れてしまうと、歯の象牙質という柔らかい部分が露出してしまうので、虫歯になりやすくなります。痛くないから長い間放置していた…という方もいらっしゃいますが、歯を守る為にも、なるべく早い治療をおすすめします。

また、当院では金属を使わない治療も行っており、その材料も数種類からお選びいただけます。金属と違って劣化もしづらく、二次う蝕にもなりにくく、天然歯とも色なじみがいいのでおススメです!気になる点がございましたら、ご相談だけでも…ぜひスタッフにお声がけください!白く輝く歯で、たくさん美味しいもの、いただきましょう(◍ ͒•ಲ• ͒◍)♬

 

n.y

投稿者: うりゅう歯科クリニック