クリニックBLOG

5a7f542ae664af3a52d6c796460143b86f18f61d.png
メールで問い合わせ

2018.12.16更新

一気に寒さが増してきて師走の気配も感じられる頃になってきましたが、皆様には風邪などひかれていませんか?

この時期に心配なのがインフルエンザです。

予防対策として「うがい」「手洗い」「マスク着用」がよく知られていますが、「歯磨き・口腔ケア」が予防効果を高めるとも言われています。

口腔内の細菌はインフルエンザウイルスを粘膜に侵入しやすくする酵素を出すため、口の中が不潔だとインフルエンザに感染しやすくなり、歯周病による炎症もウイルス感染を促進させるそうです。

また、口腔内環境が悪いとタミフルやリレンザ等のインフルエンザ薬が効きにくいとか・・・。

虫歯・歯周病予防はもちろんですが、インフルエンザが流行るこの時期だからこそ、歯磨きをしっかり頑張りましょう!!

舌磨きまで行うと、より効果が出るそうです。

(C.S)

 

 

 

投稿者: うりゅう歯科クリニック

SEARCH