クリニックBLOG

sp_bn01.png
メールで問い合わせ

2017.09.18更新

皆さんは「口呼吸」をご存知ですか?    その名前の通り、鼻ではなく 口で 吸って 吐く ことをいいます。

人間は本来、鼻呼吸が 正常なのですが、アレルギー性鼻炎や いくつかの要因によって 口が開いたままになり、口呼吸になるといわれています。

鼻から息を吸うことで、鼻がフィルターの役割を果たし、体内に悪い菌の浸入を防いでくれるのですが、 口から吸ってしまうと 直接 体内に菌を取り込んでしまうため、風邪などの感染症にかかりやすくなってしまいます。  

同じように、口が開いたままでは 口の中が乾燥してしまい、虫歯や歯周病のリスクを上げてしまいます。それだけでなく 酸素をしっかりと取り込めなくて  集中力の低下や持久力をも低下させるといわれています。

口呼吸は 何一つ 良いことはありません。 眠っている時も起こります。  あなたは 大丈夫ですか…⁇

投稿者: うりゅう歯科クリニック